東加古川駅前1分 自分で体をよくする方法を学べる整体・鍼灸(はり・きゅう)院こはく

当院の妊活

  • HOME »
  • 当院の妊活
不妊治療とはについてご説明します。 ひとことでいうとよい卵を育てていくことが大切です。  

①卵巣や子宮の血流循環をよくする

背骨の腰の上部(胸椎の10~11番)からの神経が子宮や卵巣を支配しています。 ここの神経の緊張を解きほぐすことで卵巣・子宮の血流を改善させます。  
呼吸を用いて骨盤の血流w上げていきます

②骨盤の中の温度を高める

骨盤は体感の一番下にありふるい血液がたまりやすいため循環を促す施術で血流を改善していきます。 骨盤を縦断している筋肉の血流量をあげる施術を行い温度を高めます。 骨盤を通過している神経の緊張を解いていくことで血流を増進させます。 FSH(卵胞刺激ホルモン)を卵巣にしみこませE2エストラジオールの値をあげることで妊娠しやすい環境といい卵子を育てます。

③呼吸を深くする

呼吸が浅くなると酸素を生命の維持に必要な場所から供給していくために、生殖器官である子宮や卵巣への血流が後回しにされてしまいます。 深い呼吸をすることで副交感神経を優位にし、骨盤内の圧力の変化をつけふるい血液を循環させ血流を改善させます。
呼吸を使い自律神経を調整していきます

お気軽にお問い合わせください TEL 079-498-2738 営業時間 14:00~19:00 [定休日:日曜]

PAGETOP