東加古川駅前1分 自分で体をよくする方法を学べる整体・鍼灸(はり・きゅう)院こはく

妊活の基礎

  • HOME »
  • 妊活の基礎
 

 白湯(さゆ)は体にいい?

 
 一番の目的は卵の質をよくすることです。
 
そのために数値としてエストラジオールが大切です。
 
 
 
女性の体は低温期はからだの温度を下げて
 
アロマターゼを活性化させたりしています。
 
アロマターゼはエストラジオールを合成する酵素です。
 
なので体温をずっと高くすると活性化しなくなってしまいます。
 
外から温めるのではなく体の中から自分の力で温めることのできる体づくりが大切です。
 
 
 
赤ちゃんは眠たくなると手足が温かくなります。
 
眠るために体幹や頭を冷やしているんですね。
 
手足の血液循環をよくすることは体温の適正化にとても大切です。
 

 

お気軽にお問い合わせください TEL 079-498-2738 営業時間 14:00~19:00 [定休日:日曜]

PAGETOP